現在までの累計48,103,804clap!
サービス利用規約(企業会員向け)

サービス利用規約(企業会員向け)

第1条【目的】
このClaps!サービス利用規約(企業会員向け)(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社コスプレイヤーズアーカイブ(以下、「当社」といいます。)が提供する「Claps!(クラップス)」の企業会員と当社に対して適用されます。企業会員は、本規約へ同意のうえ本サービスを利用するものとします。
当社が企業会員に対して発する第4条(当社からの通知)所定の通知は本規約の一部を構成するものとします。

第2条【定義】
本規約における用語の定義は以下の通りとします。

(1)「本サービス」
当社が運営する「Claps!(クラップス)」において提供される全てのサービス(アプリ、WEB、オフラインイベント等を含みます)のことをいいます。
(2)「企業会員」
本規約を承諾した上で、当社所定の手続に従って本サービスの利用を申し込み、当社が企業会員登録を承認した者をいいます。
(2)「一般会員」
当社が別途定める一般会員向けのサービス利用規約に承諾した上で、当社所定の手続に従って本サービスの利用を申し込み、当社が会員登録を承認した者をいいます。
(3)「会員情報」
当社が本サービス上で収集した一般会員の情報をいいます。
(4)「提供コンテンツ」
当社が本サービスを通じて提供する画像、動画、文章、音声、アイテムその他の情報をいいます。
(5)「コイン」
一般会員が本サービス上で有償で取得する事が出来る、当社が提供するサービス又はコンテンツと交換可能な価値を有する数値をいいます。
(6)「ポイント」
一般会員が本サービス上で無償で取得する事が出来る、当社が提供するサービス又はコンテンツと交換可能な価値を有する数値をいいます。
(7)「イベント」
当社もしくは当社のパートナー企業が本サービスの利用を通じて、オンライン上で実施するコンテストやオーディション等の企画事業をいいます。
(8)「プライズ」
企業会員が本サービス上でイベントを開催するにあたって設定する、上位入賞者へ提供される賞品、権利、その他の報酬をいいます。
(9)「Clap(クラップ)」
一般会員が、本サービス内での提供コンテンツを評価する目的で、画像等に付すことの出来る点数のことをいいます。
Clapは、当社が一般会員に対して無償で付与する利用枠の他、ポイント、コインを用いることも可能です。

第3条【規約の変更】
当社は、企業会員の了解を得ることなく本規約を変更することがあります。この場合、本サービスの利用条件は、変更後の本規約によるものとします。
変更後の本規約は、当社が別途定める場合を除き、本サービス上に表示した時点より効力を生じるものとします。

第4条【当社からの通知】
1. 当社は、本サービス上での掲示や電子メールの送付、その他当社が適当と判断する方法により、企業会員に対し随時必要な事項を通知します。
2. 前項の通知は、当社が当該通知を本サービス上又は電子メールで行った場合は、 本サービス上に掲示又は電子メールを発送した時点より効力を発するものとします。
3. 本サービス上での掲示や通知等の内容が本規約の条項と異なる定めをする場合は、当該告知、通知等の定めが優先して適用されるものとします。

第5条【企業会員の登録】
1. 本サービスの利用希望者は、本規約を承諾の上で、当社が指定する手続に従って企業会員登録作業を行うものとします。本規約への同意手続きが行われない限り、本サービスを利用する事はできません。
2. 当社は、前項が定める企業会員登録手続きに対して、当社所定の承認手続きに従い登録作業を実施します。当社は不適当と認めた場合は企業会員登録を拒否することができ、拒否理由を開示する義務を負わないものとします。
3. 前項に規定する企業会員登録をもって、企業会員と当社との間において、本規約を内容とする利用契約が成立するものとします。なお、当社が不適当と認めた場合には、当社は登録完了後であっても事後的に企業会員登録の承諾を取り消すことができ、承諾を取り消した理由を開示する義務を負わないものとします。
4. 企業会員は企業情報の登録にあたって、自己に関する真実かつ正確なデータを入力するものとします。当社が、会員から真実かつ正確なデータが提供されていないと判断した場合、当社はいつでも当該会員の利用を停止することができ、利用を停止した理由を開示する義務を負わないものとします。

第6条【会員登録の取消】
1. 企業会員が以下の各号に該当し又は該当する恐れがあると当社が判断した場合、当社は当該企業会員に対し、事前に通知すること無く、本サービスの利用停止又は制限、利用契約の取消等の措置をとることができるものとします。

(1)本規約のいずれかの条項に違反した場合
(2)当社に提供した企業情報に虚偽又は他人を偽る内容があった場合
(3)過去本サービスにて規約違反等により登録の取消を受けた場合
(4)本サービスの会員資格を第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買等を行った場合
(5)その他、企業会員として本サービスの趣旨から不適切又は本サービス利用の継続が困難であると当社が判断した場合

2. 本条に基づき、企業会員登録の削除もしくは利用契約の取消を受けた場合において、当該企業会員が再度会員登録申請をした場合、当社は、当該申請を承諾しない場合があります。
3. 本条に基づき、当社が行った措置によって企業会員に不利益や損害が発生した場合にも、当社は一切の責任を負わないものとします。

第7条【会員情報変更の届出】
1. 本サービスに登録した企業会員情報に変更があった場合、企業会員は、当社が指定する手続に従って当該情報の変更を速やかに行うものとします。
2. 本サービスに登録した企業会員情報に虚偽、誤りなどの不備が存在したり、前項の届出を怠ったことに起因して、当該企業会員が不利益を被った場合、当社は一切の義務又は責任を負わないものとします。

第8条【アカウントの管理】
1. 企業会員は、本サービスのアカウントを、自己及び各企業の責任において適切に管理および保管するものとし、第三者に利用又は貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
2. 企業会員は、本サービスのアカウントを、自己が管理する使用可能なメールアドレスおよびパスワードにて管理することができます。企業会員は、自身が登録したメールアドレスおよびパスワードが第三者に不正に利用されることのないよう、自己及び各企業の責任で厳重に管理しなければならないものとします。
3. 企業会員は、本規約第20条により禁止される行為を行う目的の他、本サービス利用上の制限を潜脱する目的で、複数のアカウントを登録、保有または管理等してはならないものとします。
4. メールアドレスおよびパスワードの管理不十分、使用上の過誤、紛失、第三者の使用等によって、企業会員に被害または損害が発生した場合、全ての責任は企業会員が負うものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
5. アカウントを通じた本サービスの利用については、企業会員本人以外の第三者による利用および行為の場合も含め、すべて当該企業会員による利用および行為とみなします。当該企業会員は、当該利用および行為により生じた一切の債務を負担するものとします。
6. 企業会員は、自身が利用するメールアドレスおよびパスワードが第三者によって不当に取得され、あるいは本サービスのアカウントが第三者によって利用もしくはその恐れがある場合は、直ちに当社にその旨を連絡する義務を負うものとします。その際に、当社からの指示・要請がある場合には、直ちにこれに従うものとします。

第9条【有償サービス】
当社は、本サービスの一部を企業会員に有償で提供することがあります。料金、支払い方法その他の諸条件は当社が別途定め、本サービス上に掲載、または個別に書面を交付するものとします。

第10条【イベント】
1. 当社は、企業会員に対して、本サービスにかかるClaps!アプリケーションの利用権を提供します。企業会員は本サービスを通じて、Claps!アプリケーション上でイベントを開催することができます。
2. 企業会員は、イベントの開催にあたり、当社が指定する手続きに従ってイベント情報を送信するものとします。当社は、送信されたイベント情報に対して、当社所定の手続きに従い承認作業を実施します。当社は不適当と認めた場合はイベントの開催を拒否することができ、拒否理由を開示する義務を負わないものとします。
3. 前項に規定する当社からの承認をもって、イベントの開催申込の成立とみなし、企業会員は自らを主催者として本サービス上でイベントを開催する事が可能になります。企業会員は、自らが送信したイベント情報の内容に従って、各自の責任にてイベントの開催に臨まなければなりません。
4. 企業会員は、イベント開催にかかる全ての費用を負担するものとします。これには、イベントの運用、事務、ユーザーサポート等にかかる人件費や、上位入賞者に提供するプライズの取得費用、プライズ提供にかかる付随費用などの一切が含まれます。
5. 本サービス上でイベントを開催することによって、企業会員に不利益や損害が発生した場合にも、当社は一切の責任を負わないものとします。

第11条【イベントに関する届出義務】
1. 企業会員は、イベントの開催にあたり、以下の各号に該当する事象が発生した場合は、速やかに当社に届け出るものとします。

(1)前条2項の申込日以後に、イベントの趣旨や内容について大きな変更を加えた場合
(2)前条2項の申込日以後に、上位入賞者へのプライズについて大きな変更を加えた場合
(3)イベント開催に著しく支障が出るような特段の事情が発生した場合

2. 当社は、前項各号の事態発生にあたり、前条3項に定めるイベント開催申込の承認の前提条件が崩れたと当社が判断した場合、イベント開催申込の承認を事後的に取消すことがあります。
3. 前項記載の取消について、企業会員に不利益や損害が発生した場合にも、当社は一切の責任を負わないものとします。

第12条【イベント開催の差止】
1. 当社は、以下の各号に該当する事象が発生した場合に、当該イベントの開催を、事前の予告無く一方的に差し止めることができるものとします。

(1)本規約のいずれかの条項に違反した場合
(2)前条記載の届出が企業会員からなされず、かつ当社からの指示や要請に対しても誠実な回答が得られなかった場合
(3)イベントの内容または企業会員によるイベント運用が、本サービスの趣旨から著しく逸脱していたり、本サービスの信頼を著しく棄損すると当社が判断した場合
(4)その他、イベントの開催継続が困難だと当社が判断した場合

2. 前項記載の差止によって、企業会員に不利益や損害が発生した場合にも、当社は一切の責任を負わないものとします。

第13条【上位入賞者へのプライズ】
1. 企業会員は、イベントの開催にあたり、イベントの上位入賞者に対して、プライズを設定するものとします。
2. 企業会員が設定するプライズは、当社が、上位入賞者へのプライズとして合理的であると判断するに足る一定以上の価値を有することが必要になります。極端に市場価値の低いものや、上位入賞への賞品として特別な価値を有するとは認められないと当社が判断したものについては、プライズとして設定する事はできません。
3. プライズの取得費用、入賞者への送料等、プライズ提供にかかる一切の費用は企業会員が負担するものとします。

第14条【プライズに関する義務】
1. 企業会員は、イベントの開催期間終了後、入賞者に対して、自ら設定したプライズの引き渡しを遂行する義務を負うものとします。
2. 企業会員は、入賞者へのプライズの引き渡しを完了後、当社が別途定めて本サービス上に記載する手続きに従って、入賞者へのプライズの引き渡し完了を当社に対して報告する義務を負うものとします。
3. 前項が定めるプライズの引き渡しの履行確認をもって、イベント開催業務の終了とみなします。

第15条【コイン収入の支払い】
1. 当社は、イベントの開催を通じてユーザーから獲得したコイン収入の一部を、当該イベントを主催する企業会員にお支払いする事があります。
2. 前項記載のお支払いに関する支払時期、支払い方法その他の諸条件は当社が別途定め、本サービス上に掲載、または個別に書面を交付するものとします。
3. コイン収入のお支払い予定金額は、当社が予め用意した企業会員向けの管理画面を通じて、随時確認出来るものとします。
4. コイン収入のお支払いにかかる金融機関への振込手数料は企業会員の負担とします。

第16条【コイン収入の支払いの失効、留保】
1. 以下の各号に該当する場合は、企業会員は当該イベントにかかるコイン収入を当社から受領できる権利を失効します。

(1)入賞者へのプライズの引き渡しが、本サービス上に記載した引き渡し予定日よりも90日以上遅延してもなお完了していない場合
(2)第14条2項に定める報告が未履行かつ、未履行である点について合理的な理由による説明が無いまま、イベント開催期間終了日から6ヶ月を経過した場合
(3)一般会員から当社に対して、プライズの全部または一部が未履行である旨の問い合わせを受け、当社からの調査要請に対しても誠実な回答が得られなかった場合
(4)本サービスの利用料金が、支払い期日より3ヶ月以上経過してもなお未納な場合

2. 当社は、前項各号の場合において、第15条2項が定めるお支払い条件に優先して、当該企業会員へのコイン収入の支払いを留保する事ができるものとします。

第17条【第三者との法律関係】
1. 企業会員と、当該企業会員が主催するイベントにエントリーした一般会員との法律関係は、企業会員が別途定めるエントリー規約に沿って処理されるものとします。
2. 企業会員と第三者(一般会員を含みます。)との間で紛争が発生した場合には、企業会員は自らの費用と責任をもって当事者間で問題を解決するとともに、当社は一切の責任を負わないものとします。

第18条【イベント開催における納入物】
1. 当社は、第10条記載のイベント開催における企業会員への納入物として、以下の情報を提供します。

(1)当該イベントに参加した一般会員のユーザーID、twitterアカウント名、Clap数(コインの内訳を含みます。)

2. 前項記載の納入物は、当社が企業会員に対して提供する管理画面上への表示をもって納入と代えさせていただきます。

第19条【知的財産権】
1. 当社は、本サービスの利用に付随して当社が提供するソフトウェア等(以下「本ソフトウェア等」といいます。)に関する著作権及びその他知的財産権を保有します。当社は、企業会員に対し、本サービスを利用する目的に限定して、本ソフトウェア等の使用を、非独占的に許諾します。企業会員は、当社の事前の書面による許諾を得ることなく、本ソフトウェア等の全部または一部を複製し、改変し、翻訳し、二次的著作物を作成してはならず、かつ、リバースエンジニアリング、リバースコンパイル、またはディスアセンブリを行ってはなりません。
2. 企業会員は、当社に対し、本サービス上に掲載する画像等の情報が第三者の権利を侵害するものでないこと保証するものとします。万一、企業会員が掲載した画像等の情報が第三者の権利を侵害するなど第三者との間で何らかの紛争が発生した場合には、当該企業会員の費用と責任において問題を解決するとともに、当社に何らの損害を与えないものとします。
3. 企業会員は、当社に対し、自身が掲載した画像等の情報について、当社が必要とする限度においてサイズの変更・明るさの調整等を含め、これを訂正、修正、複製、編集、改変又は再使用許諾する権利を無償かつ期間無制限で付与するものとします。この範囲は本サービス上の他、当社又は当社のパートナー企業が管理する外部SNS等のメディアにも及びます。
4. 当社が前項に項定める権利を行使した場合、企業会員は、自ら著作者人格権を行使し、又は当該画像等の情報の著作者をして行使させてはならないものとします。
5. 本条各項の規定に基づいて、企業会員に不利益や損害が発生した場合にも、当社は一切の責任を負わないものとします。

第20条【禁止行為】
企業会員の本サービスの利用にあたって、当社は以下の行為を禁止します。企業会員がこれらの禁止行為を行った場合、当社は当該企業会員の利用登録及び当該企業会員が投稿した情報等を削除し、以後の利用を停止する場合があります。また、当社は、削除した情報等について、復旧する義務を負わないこととします。

1. 本規約に抵触する行為
2. 当社もしくは第三者の著作権、意匠権等の知的財産権を侵害する行為、又は侵害する恐れのある行為
3. 当社もしくは第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、又は侵害する恐れのある行為
4. 当社もしくは第三者を不当に差別もしくは誹謗中傷し、第三者への不当な差別を助長し、又はその名誉もしくは信用を毀損する行為
5. 過激な性描写(児童ポルノ、性器の描写等を含みますが、これらに限られません。)、残酷な表現、犯罪を誘発する表現、名誉毀損的表現、差別表現等、公序良俗に反する行為や閲覧者に不快感を与える行為、又はその恐れのある行為
6. 他の一般会員を含む自然人・法人・団体・組織等の第三者に成りすます行為、又はその恐れのある行為
7. 虚偽の情報を掲載し、他の一般会員を欺く行為、又はその恐れのある行為
8. 第三者の個人情報の収集を行う行為、又はその恐れのある行為
9. 自殺・自傷行為・薬物乱用などを美化・誘発・助長する恐れのある行為
10. 本サービスの運営を妨げる行為、又はその恐れのある行為
11. 当社が、過度もしくは不適切と判断する商用目的の宣伝・広告行為
12. 当社が、過度もしくは不適切と判断する外部のウェブサイトへのリンク、又は当該ウェブサイトからのトラフィック流入を誘致する行為
13. 商業用の広告、宣伝又は勧誘を目的とする画像等の情報(当社が特に認めたものを除く。)、アフィリエイトのリンクを含む画像等の情報、 無限連鎖講(ネズミ講)・チェーンメール・MLM・リードメール等他人を勧誘する内容の画像等の情報、アダルトサイト・ワンクリック詐欺サイト・ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を流布させることを目的とするサイト等当社が不適切と判断するサイトに誘導する画像等の情報(単にリンクを張る行為を含む。)、その他当社が不適切と判断する画像等を投稿する行為。
14. 人種・民族・性別・年齢・思想などによる差別に繋がる表現を使用する行為
15. 通常の範囲を超えて本サービスのサーバーに負担をかける行為、もしくは、本サービスの運営やネットワーク・システムに支障を与える行為、又はこれらの恐れのある行為
16. 当社の設備に蓄積された情報を不正に書き換え、又は消去する行為
17. ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を送信又は掲載する行為
18. 法令、公序良俗又は本規約もしくはその他の利用条件等に違反し、又は他者の権利を侵害すると当社が判断する行為
19. 本サービスの信用を毀損する行為
20. その他、当社が不適切であると判断する行為

第21条【本サービス提供の中断】
当社は、次のいずれかに該当する場合には、企業会員に事前に通知することなく、本サービスの提供を一時的に中断することがあります。

1. 本サービス用設備の保守又は工事を行う場合
2. 本サービス用設備に障害が発生した場合
3. 電気通信事業者が電気通信サービスの提供を中止または中断することが原因で、本サービスの提供が困難になった場合
4. 戦争、暴動、騒乱、地震、洪水、津波、火災、噴火、停電などの不可抗力が原因で、本サービスの提供が困難になった場合
5. その他、当社が本サービス提供の中断が必要だと判断した場合

第22条【本サービスの変更・終了】
1. 当社は、いつでも、本サービスの全部又は一部を変更又は終了することができるものとします。ただし、当社は本サービスの全部を終了する場合は、1ヶ月以上の周知期間を設けてサービス終了日を設定するものとします。
2. 当社は、本サービスを終了する場合、投稿画像等の一部または全部を削除するものし、企業会員は当社に対し当該画像等の開示または返還を要求しないものとします。

第23条【ユーザー情報】
1. 当社は、本サービスの提供を通じて、企業名、所在地、ユーザーID、パスワード、メールアドレス、連絡先電話番号、IPアドレス、通信履歴等のユーザー情報を収集することがあります。当社は、これらのユーザー情報を以下の目的で利用します。

(1)本人確認及び不正利用防止のため
(2)本サービスに関する情報を提供するため
(3)当社の商品又はサービスの紹介のため
(4)本サービスの向上の目的でユーザー情報を分析するため
(5)当社又は当社の提携先に関する広告、宣伝その他情報提供の目的で電子メール等を送付する場合

2. 当社は、以下の場合に、ユーザー情報を第三者に提供することがあります。

(1)企業会員本人が事前に同意した場合
(2)企業会員登録を行った担当者より上位レベルの、当該企業の代表者又は管理部門からの照会を受けて、当社がユーザー情報の提供が妥当であると判断した場合
(3)法令に基づく場合
(4)企業会員が本規約に違反し、弊社の権利、財産やサービスなどを保護するために、ユーザー情報を公開せざるをえないと判断するに足る十分な根拠がある場合
(5)人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
(6)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
(7)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
(8)裁判所、警察等の公的機関から、法令に基づく正式な照会を受けた場合
(9)ユーザー情報を適切に管理するように契約等により義務付けた業務委託先に対し、本サービスに関し当社が委託した業務を遂行するために必要な範囲で、ユーザー情報を提供する場合
(10)ユーザー情報の分析により得られた結果を、個々のアカウントを識別又は特定できない態様にて第三者に開示又は提供する場合
(11)合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によってユーザー情報の提供を含む弊社の事業の承継が行われる場合

第24条【補償】
企業会員は、企業会員が法令又は本規約に違反して本サービスを利用したことに起因して(かかる趣旨のクレームを第三者より当社が受けた場合を含みます。)、当社が直接的もしくは間接的に何らかの損害、損失又は費用負担を被った場合、当社の請求に従って直ちにこれを賠償又は補償しなければなりません。

第25条【非保証・免責】
1. 企業会員は、自己の責任に基づき本サービスを利用するものとします。企業会員は、本サービスを利用するにあたり、必要なパーソナルコンピュータ、携帯電話機、通信機器、オペレーションシステム、通信手段および電力などを、自己の費用と責任で用意しなければなりません。
2. 当社は、本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みますが、これらに限りません。)がないことを保証しておりません。当社は、企業会員に対して、かかる瑕疵を除去して本サービスを提供する義務を負いません。
3. 当社は、本サービスの利用又は本規約の定めに関して企業会員が被った損害又は損失等について、一切の責任を負わないものとします。
4. 当社は、本サービスにおける一般会員によって投稿される画像等の情報について、適法性、正確性等に関し一切の責任を負わないものとします。
5. 当社は、本サービスにおける一般会員の言動を指導・監督する立場にありません。企業会員と一般会員との間で紛争が発生した場合にも、当社は一切の責任を負わないものとします。
6. 当社は、本規約又はその他の利用条件等に違反する行為又はその恐れのある行為が行われたと信じるに足りる相当な理由があると判断した場合には、当該行為を行った企業会員の強制退会処分、画像等の情報の全部もしくは一部の削除、及び公開制限の付与等を行う場合がありますが、それによって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。

7. 当社は、本サービスに発生した不具合、エラー、障害等により本サービスが利用できないことによって引き起こされた損害について一切の賠償を負いません。

第26条【削除権限】
当社は、次に掲げる場合には、画像等の情報の違法性・規約違反の有無に関わらず、関連する画像等の情報について、その全部もしくは一部の削除又は公開範囲の変更等の措置を行うことができるものとします。

1. 第20条禁止行為、その他規約に反する画像等の情報が投稿された場合
2. 公的な機関又は専門家(国、地方公共団体、特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律のガイドラインに規定された信頼性確認団体、インターネット・ホットライン、弁護士等を言います。)から、画像等の情報について、違法、公序良俗違反又は他人の権利を侵害する等の指摘・意見表明があった場合
3. 画像等の情報について、第三者から権利主張があった場合
4. 投稿された画像等の情報が第三者の著作権を侵害すると当社が判断した場合

第27条【違反行為等への処置】
1. 企業会員が本規約又はその他の利用条件等に違反したと認められる場合、その他当社が必要と認める場合は、当社は当該企業会員に対し以下の処置を講ずることがあります。

(1)違反が無い状態への復帰または訂正を求めること
(2)本サービスの一部又は全部の利用を制限し、公開範囲を変更し、又は閲覧できない状態にすること
(3)強制退会処分とすること
(4)企業会員登録申請を承諾しないこと

2. 企業会員は、前項の当社の処置について異議を述べないこととします。

第28条【暴力団等の反社会的勢力の排除】
1. 企業会員は、自身又は当該企業会員が本サービス上で開催するイベントの関係者が、暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治運動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団、その他反社会的勢力(以下「暴力団等反社会的勢力」といいます。)に所属または該当せず、かつ、暴力団等反社会的勢力と関与していないことを表明し、将来にわたっても所属若しくは該当、又は関与しないことを当社に対して確約するものとします。
2. 当社は、企業会員が暴力団等反社会的勢力に所属若しくは該当する、又は関与していると判断した場合、当該企業会員に事前に通知等を行うことなく、当該企業会員のサービス利用を停止し、除名処分及び当該企業会員による投稿の削除等の適切な措置を講じることがあります。
3. 当社は前項の措置による企業会員の損害を賠償する責任を一切負わないものとします。

第29条【可分条項】
本規約のいずれかの部分が、管轄裁判所または権限を有する行政機関により無効又は執行不能であると判断された場合でも、本規約の残りの条項は、完全に有効かつ強制可能であるものとします。

第30条【言語】
本規約は日本語を正文とし、英語その他の言語への翻訳はユーザーの便宜を図ることのみを目的とします。日本語版と他の言語版の内容が一致しない場合は、日本語版の内容を優先させるものとします。

第31条【準拠法】
本規約に関する準拠法は、日本法とします。

第32条【合意管轄】
本サービス又は本規約に関連する企業会員と当社との間の紛争は、名古屋地方裁判所又は名古屋簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2017年10月1日発行